• FOLLOW US

とどろき酒店

仙禽 初槽直汲 なかどり 生酒 1,800ml
薄井兄弟が中心で醸す「仙禽」は良い水に恵まれた栃木の蔵。
日本酒は“伝統工芸品”と考え、袋しぼり、木桶仕込み、無濾過や山廃など酒造りの原点とも言える手法を取り入れています。
味わいも個性的で甘味と酸味が奏でるアナザーワールドは仙禽の最も得意のするところ。
甘味と酸味の“究極のマリアージュ”はフルボディでアーティスティックな味わい。
お米も亀の尾、雄町、ひとごこち、とちぎ14号と多彩。




生産地

栃木県

蔵 元

(株)せんきん

容 量

1,800ml




『中取り』という事で、『あらばしり』よりも落ち着きがあり、贅沢な甘さを主張します。マスカットの様な香りを散りばめ、しっかりと美しいボディを表現します。濃醇な甘味と追いかけるように静寂な酸が見え隠れします。
この高次元な甘味と酸味のバランスは往年の仙禽を彷彿させます。

(酒米 麹米:ドメーヌさくら・山田錦、掛米:ドメーヌさくら・五百万石/精米歩合 麹米50%・掛米50%/アルコール度数 15度 原酒)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて