• FOLLOW US

とどろき酒店

香露 大吟醸 720ml
明治42年 熊本県産酒の主たる赤酒から清酒への切替の必要性が強まり、当時熊本税務監督局鑑定部長の職にあった野白金一氏を初代技師長に迎え酒造りの研究、指導を始めた。
大正7年8月に県内酒造関係者の出資で株式組織化、以来急速に県内の酒質は向上し全国1位も度々獲得。「野白式天窓」「野白式吟醸造り」「2重桶方式」などを考案し全国に普及させた。吟醸酒造りに定評の熊本酵母(協会9号)の誕生蔵。
大正11年現在地にて自前の蔵で製造開始、清酒菰かぶりの4斗樽1本の懸賞つきで一般公募し1等に当選した銘柄が「香露」。熊本県産酒のレベルアップをなし、全国的クラスに引き上げた銘酒。専門家のあいだでは高い評価を得て今日に至っている。

-



生産地

熊本県

蔵 元

熊本県酒造研究所

容 量

720ml




吟醸酒の基礎を築いた「香露」の最高峰!大吟醸。熊本酵母独特のデリシャスリンゴのようなフルーティな香りとまろやかな風味が特徴で、心地よい華やかさだけではなくバランスのとれた飲み口に絶賛されるお酒です。※少量入荷のため、お一人様2本まででお願いいたします。※同じお客様の複数回のご購入はご遠慮ください。

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて