• FOLLOW US

とどろき酒店

東洋美人 ippo 出羽燦々 1,800ml
澄川酒造場は、山口県の東北端、島根との県境にある。
田んぼと畑だけの風景にひっそりとたたずむ小さな蔵。
ここで私が最も期待している若手杜氏の一人、澄川宜史(すみかわたかふみ)氏が酒造りをしている。
地元の契約山田錦を使い蔵の裏山から湧き出ている伏流水で全ての酒を仕込む。その酒は年を追うごとに成長している。
「水は意識せず飲むでしょ。僕の酒も米の味と酵母の香りを必要以上に出さず、自然に水に溶け込んだように仕上げたい。」

-



生産地

山口県

蔵 元

澄川酒造場

容 量

1,800ml




サラリとした飲み口と立ち上がる上品な吟醸香は南国のバナナやメロンの様。ピシッと酸味・辛味が走り、緩やかな甘味が後に消えて行きます。特定名称をあえて名乗らず、醸されたお酒。水害以降、みなさまの激励をいただき酒造りを感謝しながら、より一歩前に進んでいくを思いをお酒に込めています。東洋美人を愛するみなさまにお酒を通じて感謝の心で醸しております。

(酒米 麹米:山田錦 20%・掛米 出羽燦々80%/精米歩合 非公開/アルコール度数 16度)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて