• FOLLOW US

とどろき酒店

ローラン・バーンワルト リースリング・キュヴェ・ソワサン・セット2013白
960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネールと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。
2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。

-



生産地

フランス アルザス

蔵 元

ローラン・バーンワルト

容 量

750ml



購入したBioのリースリングに自分のミュスカをブレンドしたもので、半年ほどマセラシオンさせてその後はフードルに入れ熟成。黄みがかったべっ甲色。マセラシオンと熟成により色合いはしっかりとしています。蜜やカルヴァドス、梅酒の様な香りが前面にでており風味や味わいが一致しバランス良く感じられます。僅かにミュスカが入っている事で、リースリングのキリッとしたシャープなイメージにアロマティックな香りがアクセントとなっており複雑さが感じられます。また、柑橘系の香りやみかんの葉などを想わせる仄かな青さと苦みでスッキリとした飲み心地となり、芳醇さと爽やかさが混ざり合う印象です。開いてくると円みや旨味も増してくることから今後の熟成での変化も楽しめると思います。
(リースリング主体、ミュスカ)
 

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて