• FOLLOW US

とどろき酒店

ローラン・バーンワルト シネルジー2014白
960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネールと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。
2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。

-



生産地

フランス アルザス

蔵 元

ローラン・バーンワルト

容 量

750ml



リースリング、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリをほぼ均等の割合でアンフォラへ入れ10ヶ月間マセラシン。やや濁りのある蜂蜜色。グレープフルーツのような柑橘系のフルーティーな香りに紅茶やタバコ、ハーブティーの様な香りが混ざり複雑さも感じられます。アンフォラ使用の長いマセラシオンと言えどパワフルなイメージではなく、芯のある酸が中心にあり飲み心地はスムーズでまた、ほどよい抽出でありながら味わいの深さはしっかりと感じられます。喉越しも良く、余韻には最初の香りに似た風味が長く続きます。今の暑い時期にはよく冷して頂くとスッキリとした酸と爽やかさを、秋口からは少し温度を上げて頂くとゆったりとした芳醇さをお楽しみ頂けると思います。
(リースリング、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミネール)

 

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて