• FOLLOW US

とどろき酒店

山形正宗 実験醸造2016 720ml
山形正宗を醸す水戸部酒造は将棋の駒で有名な山形県天童市にあります。
この蔵では100余年の間コンコンと湧き出る地元・立谷川の伏流水を仕込み水にしています。
この水は硬水で酒造りに向いおり、「銘刀の切れ味」と呼ばれる辛口の酒の背景となっています。

蔵元・水戸部朝信氏からのメッセージ
「豊かな味わいとキレのある"酒の王道"を追求していきます」

-



生産地

山形県

蔵 元

水戸部酒造

容 量

720ml




従来の日本酒と比較して、印象としての甘味と酸味がより『大きい』日本酒を目指しました。現代の幅広い食事に自然に寄り添うお酒を造りたいと考え、食中酒を現代風に微調整するという試みです。また、自然に身体に染み入るような、疲れのない酒質を指向し、ここ数年の山形正宗のテーマとして追い求めていたカタチを表現しております。

力強い味わいを実現するため、『生もと造り』、『MLF発酵』、『貴譲酒』等、近年水戸部酒造で実践している手法を試され、従来の歩合やアルコール度数、三段仕込み等の回数に変化を加え、実験的に仕込んだお酒をブレンドしました。

(酒米 出羽燦々/精米歩合 60%/アルコール度数 15度)


Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて