• FOLLOW US

とどろき酒店

ユリス・コラン ブラン・ド・ノワール“レ・マイヨン”(2012)泡
ジャック・セロスの愛弟子としても知られるユリス・コラン。メキメキと頭角を現し、今やセロスとは異なる個性で大注目の造り手となりました。

<インポーター資料より>
コラン家は、コンジィ村で約200年前からブドウを栽培しています。私ことオリヴィエ・コランは、アヴィーズのドメーヌ・セロス(アンセルム・セロス氏)のもとで学んだ後、2003年に私のドメーヌ「ユリス・コラン」を創設しました。2004年が最初のヴィンテッジで、5400本作りました。ですから、ミレジメ(いわゆる「ヴィンテッジ・シャンパーニュ」)を名乗ってはいませんが、実際には単独年産(モノ・アネ)ブドウだけで出来ているシャンパーニュです。アンセルム・セロスのもとで学んだ経験から啓発を受け、2004年から畑の栽培方法を根本的に変えることにしました。テロワールを表現するワインを造るために、除草剤をやめ、耕作方法を変えました。土壌が生きていなければ、ワインの中にミネラルの味わいが生まれません。個性ある味わいのワインを表現するために、畑に傾注した作業の延長線上に立って、発酵は野生酵母だけを用い、小樽で熟成させ、清澄・濾過をせずにビン詰めします。土壌に含まれる塩味の風味を表現するために、ドザージュは僅か、ないしゼロです。

-



生産地

フランス / シャンパーニュ

生産者

ユリス・コラン

容 量

750ml


話題が話題を呼ぶ絶品シャンパーニュ。ほんのりと美しいロゼカラー。チェリーや桃、柑橘を思わせる官能的な香りと厚みのあるボディと長い長い余韻。
(ピノ・ノワール100%)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて