• FOLLOW US

とどろき酒店

ローラン・バーンワルト ピノ・ノワール2016赤
960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネールと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。
2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。




生産地

フランス アルザス

蔵 元

ローラン・バーンワルト

容 量

750ml



ガーネット色。ブラックチェリーやグレナデンなどの凝縮感のある果実の香りに、黒系果実の果皮やフィーヌのような香りも感じられます。口中では酸ののりが良くスムーズに広がり、中盤まで甘酸っぱい赤い果実の風味が感じられます。その後細かいタンニンと芳ばしい樽を焦がしたような風味が現れ、ピノ・ノワールとしては芯のしっかりとした男性的な骨格を感じさせます。骨格がありながら柔らかさを感じられるスタイルで、今後の熟成による変化も大いに期待が出来るワインです。
(ピノノワール)
 

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて