• FOLLOW US

とどろき酒店

喜楽長 びわ湖の夏 純米 1,800ml
実り豊かな近江米の収穫できる近江の国の湖東平野の八日市で、初代の喜多儀左ェ門が酒造りを始めたのは、文政3年(1820年)のことでありました。
当時は屋号を天満屋と称し、以来、酒造業を代々受け継ぎ、百八十数年、現在は八代目になります。
『喜楽長』という銘柄は、お客様に喜び、楽しく、酒を飲みながら、長生きをしていただけるようにと、念じつつ名づけたとのことであります。




生産地

滋賀県

蔵 元

喜多酒造

容 量

1,800ml




涼やかなみずみずしい酸味、澄んだ香とやわらかく優しい甘みが口中に広がります。

(酒米 国産米/精米歩合 65%/日本酒度 +2.8/酸度 1.6/アルコール度数 16度)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて