• FOLLOW US

とどろき酒店

東一 Nero 純米吟醸 720ml
五町田酒造の「東一」は、米どころ・佐賀塩田町にあります。
地元に愛されてこそ〈地酒〉。
何より佐賀の人々に誇りに思っていただける酒を醸すこと。
それこそが全国に通じる酒造りの第一歩だと考えています。
昭和63年に「吟醸蔵」を目標に掲げ、同年、酒米の最高峰といわれる山田錦の作付けを蔵人中心の栽培グループで始め、平成2年には自家栽培の山田錦で醸した大吟醸が全国新酒鑑評会で金賞を受賞。以来、「人・米・造りが一体となって良酒を醸す」をモットーにより良い酒造りに努めています。
伝統を受け継ぐ杜氏や蔵人の磨かれた技を大切にしつつ、正しい理論と自由な発想を持って酒造りを実践。
醸造家「勝木慶一郎」の再現性を重視し、技術研鑽に賭ける姿勢は全国の若き醸造家も学びに集まるほど。
どんなに技術が進歩しようと、「酒づくりは昔の人の素晴らしき知恵なのだ」と。先人の知恵に感謝し、知恵を豊かに高めて次世代に伝えること。これも私たちの大切な努めだと思います。(蔵元談)




生産地

佐賀県

蔵 元

五町田酒造

容 量

720ml




原酒で13度の低アルコールに仕上げた東一です。酒米の王様”山田錦”を使用し、豊かな旨味とともに薫るフルーティーな熟れた南国果実の香りが広がります。瑞々しい酸味が、一つ一つの個性的な旨味・香りをまとめております。

(酒米 山田錦100%/精米歩合 49%/日本酒度 +2/酸度 1.4/アルコール度数 13度 原酒)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて