• FOLLOW US

とどろき酒店

ブノワ・カミュ ロキシダ・ピフ (2014-15)白
『自然と音楽とバイクをこよなく愛する一人のヴィニュロン』
かつて日本でもフィリップ ジャンボンのセレクション シリーズであるユンヌ トランシュとして、彼の名を見ることがありました。そのブノワ・カミュは畑の真ん中にキャンピングトレーラーを置いて暮らすミニマルライフを実践する、自然と音楽とバイク!を愛して、自然体で生きる魅力的な人物。

収穫量は低く抑え、自然酵母での発酵、瓶詰めに至るまで亜硫酸(酸化防止剤)無添加と、栽培から醸造の全てのプロセスにおいて、ナチュラルかつ高い品質を追求したスタイルを貫きます。




生産地

フランス ボージョレー

蔵 元

ブノワ・カミュ

容 量

750ml



「香りはジュラみたいで、味わいにはミネラル」と書かれたこのキュヴェは、2014年と2015年に収穫されたシャルドネから造られたワインをアカシアの樽で4年以上熟成させ、その熟成途中に自然と目減りする分をウイアージュ(補酒)することなくジュラ地方の伝統的ワインであるヴァン ジョーヌのように仕込んだワインです。

インスピレーションでこのワインを造ってみたというブノワ カミュ。当の本人も大好きだというこのワインですが、生産性は非常に悪く「造るのに4-5年かかっちゃうからね」とブノワ自身も愛おしそうに飲んでいました。キュヴェ名のL’OXYDA-PIF(ロキシダ ピフ)は酸化したという意味のOxydatif(オキシダティフ)とワインという意味も持つPIF(ピフ)をかけて名付けられています。
(シャルドネ)

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて