2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
店休日
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
店休日
メルマガ登録・解除
 

ちんぐ/重家酒造場




麦焼酎が生まれた壱岐。
そんな歴史ある島で壱岐焼酎と壱岐日本酒を造るのが酒蔵「重家酒造」です。壱岐島は長崎県の北部にある離島で、一年を通じて穏やかな気候と豊かな自然に恵まれています。ミネラルが豊富な水と、米などの作物に恵まれた壱岐島では、古くから酒造りも行われており麦焼酎発祥の地とされています。




大正十三年に創業の重家酒造。 「現代に左右されず、初心に返り原点にもどるべし」という初代の伝えを守り、壱岐産の米と麦を使用した麦焼酎を造り続けています。昔ながらの手法を用い、人の手によって複雑なうま味のある麦焼酎を造る一方で、最新機器を導入し、人の手では再現できないクリアでキレのある焼酎の製造も手掛けています。


初代の想いと伝統を守りながらも新たな技術を取り入れ、更なる麦焼酎の可能性を追 い求めています。