• FOLLOW US

とどろき酒店

クラシック仙禽 雄町 1,800ml
薄井兄弟が中心で醸す「仙禽」は良い水に恵まれた栃木の蔵。
日本酒は“伝統工芸品”と考え、袋しぼり、木桶仕込み、無濾過や山廃など酒造りの原点とも言える手法を取り入れています。
味わいも個性的で甘味と酸味が奏でるアナザーワールドは仙禽の最も得意のするところ。
甘味と酸味の“究極のマリアージュ”はフルボディでアーティスティックな味わい。
お米も亀の尾、雄町、ひとごこち、とちぎ14号と多彩。




生産地

栃木県

蔵 元

(株)せんきん

容 量

1,800ml


クラシック仙禽 雄町 720mlはこちら


凛とした落ち着いた華やかさは、上質な果実を思わせ、アカシヤや蜂蜜のような奇りがふんだんに発散します。ロに含むと、凝縮した旨味が繰り返すように乱反射し、当たりの優しい酸味と、上品目つ極上の甘味が口中を駆け巡ります。アフターの長短は秀逸で、珠玉のフィニッシュが気持ちをモチベートしてくれます。

クラシックシリーズは早期の火入れ処理を行う事によりクラシカルに、晩稲の品種『雄町』と超軟水であるテロワール仙禽の水の特性を生かし、低アルコールでありながら豊かな酸と甘味のヴォリュームをモダナイズしました。

雄町のまろみと仙禽らしいキリッと襟の立った酸味が絶妙に調和してます。

(酒米 ドメーヌさくら・雄町/精米歩合 麹米 40%・掛米 50%/アルコール度数 15度:原酒)

※仕様・・・無濾過原酒・瓶囲い瓶火入れ

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて