2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
店休日
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
店休日
メルマガ登録・解除
 

而今/木屋正酒造場




文政元年(1818年)江戸中期創業。 三重県名張市。自然豊かな山々に囲まれ綺麗な水に恵まれ良質な伊賀米の産地でもあり、酒造りに最適な環境の中にある蔵です。原料となる米も地元の農家さん協力のもと田植えから携わっており、創業時からの築200年の蔵で昔ながらの製法で酒造りをしています。




6代目蔵元である大西唯克さんが2005年に『而今』を立ち上げました。『而今』という言葉には『過去に囚われず、未来にも囚われず、今をただ精一杯生きる』という意味があります。


今できる最善を尽くして今よりうまい日本酒を造りたい。日本酒造りは製造ではなく日本酒を育てているんだ。と自然に語る蔵人たち。心を込めて育てたお酒で話題性や目先の利益ではなく『愛と情熱をもったお酒でお客様を幸せにしたい』という想いが詰まっています。

※お問合せを多く頂いている商品のため、ご予約・お取置などは承っておりません。