• FOLLOW US

とどろき酒店

春雨 カリー 30° 720ml
戦後間もない1946年、那覇市の南部小禄の地に創業した酒造所です。
春雨という酒名には、戦争により全てを失い、何も残らなかったが季節だけは移ろっている。そんな中で泡盛を造り始める時に、希望と恵みがこの地に再びもたらされることを願って、「春」には希望を、「雨」には恵みを託して名づけられています。
蔵元・宮里徹氏は蔵に入った当初から先代が勘と経験で培ってきた酒造りを一日も早く習得すべく製造工程のあらゆるデータを記録し、独自の研究を重ねてきました。新酒でも確実に1年以上寝かせ、手作業で細やかに貯蔵管理を行うなど、生産量より酒質にこだわる姿勢を崩さず、造られる銘柄の数々は、豊かな香りとまろみのある味わいで泡盛ファンを魅了しています。

-



生産地

沖縄県

蔵 元

宮里酒造

容 量

720ml




「カリー春雨」のカリー(嘉例)とは沖縄方言でめでたいことを指し、祝いの席で乾杯の音頭にも使われます。ふくよかでバニラのような甘い香り、雑味のないバランスのとれたやわらかな味わいが特徴です。

Online Shop

Category

SHOPPING GUIDE

お支払い・送料等について

GIFT WRAPPING

ギフト包装・熨斗・ラッピングについて