2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
店休日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
メルマガ登録・解除
 

太田潤(ガラス)




幼い頃から民藝に親しんできた太田さんが作るのは、暮しに馴染む日用品としてのガラスの器。


24歳の時に沖縄琉球ガラスの名工稲嶺盛吉さんに師事し、そこで5年間学びます。2004年に福岡県甘木市秋月に自作で築窯し、現在は東峰村に窯を移して制作を続けています。

福岡県朝倉郡で、再生ガラスにこだわり、製造の工程を1人でこなす硝子職人。

日が暮れる頃から夜が更けるまで続くガラス吹きの仕事。窯から出てきた火の塊が、手元でくるくると瞬く間に透明のガラスに形作られます。