2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
店休日
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
メルマガ登録・解除
 

栗駒山/千田酒造




「米は遠くからも調達できるし人も移動できる。けれど水だけは動かせない。だから僕は地酒の本質は水だと思っています」と言い切る、4代目蔵元の千田善彦社長。昭和50年代初めに誕生した銘柄「栗駒山」の名も、名峰・栗駒山から水の恵みを受けていることへの想いを込め、命名されたそう。とてもやわらかく、クリアでキレのいい栗駒山の伏流水。千田社長が目指す「フレッシュでさわやか。するっと入ってきて、料理に寄り添い飲み続けられる」酒造りを、その水質が支えています。




栗駒山の酒質のブレの少なさ、精度の高さは、日本酒愛好家から定評があります。それはきめ細かいデータ管理とその蓄積によるもので、もろみ温度を0.1℃刻みで管理する設備も県内でいち早く導入したそう。また、原料処理と言われる米の吸水や蒸しにかかる時間、重量等の数値データを、しっかり記録し続けています。


  • 栗駒山 特別純米 720ml

    栗駒山 特別純米 720ml

    1,572円(税込)

  • 栗駒山 特別純米 1,800ml

    栗駒山 特別純米 1,800ml

    2,776円(税込)