2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
店休日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
店休日
メルマガ登録・解除
 

いづみ橋/泉橋酒造




泉橋酒蔵の創業は、なんと江戸時代の安政4年(1857年)。江戸が安政江戸地震というマグニチュード7の大地震に見舞われてから2年後に創業を始めます。また、翌年の安政5年はあの安政の大獄があり、まさに時代が揺れ動いた時期です。




教科書に載っているような時代から現代まで酒造りを受け継ぐ老舗の蔵元は、神奈川県海老名に蔵を構えます。県内有数の穀倉地帯である海老名耕地(えびなごうち)で地元の農家と共に、上質な米と丹沢山系の伏流水という2つの恵みを生かした酒造りを行っています。この海老名耕地は大化の改新(645年)以前に開拓されていた、という記録も残る古代からの穀倉地帯です。


歴史ある豊肥な土地を活かし育てられるお米は、今は全国の蔵元でも増えつつありますが、酒蔵が米の栽培から醸造までを手掛ける一貫造りをいち早く取り入れた蔵元です。お米本来の味わいとその風土を感じれる自然な酒造りは、一口飲むと溢れる旨味と力強さに満ちています。また、蔵に隣接した直営のレストランでは、日本酒と季節の食材や料理とのマリアージュが楽しめるなど、常に食の歴史・農業の歴史と共に歩み続けています。