2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
店休日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
メルマガ登録・解除
 

ラルコ




ヴェネトで、誰よりも“神話的生産者”との讃辞にふさわしい、クインタレッリ。ルーカ・フェドリーゴは、この巨匠に長年ブドウを販売していた栽培農家に生まれ、14歳からクインタレッリのもとで働き、巨匠の身近で栽培醸造を学んだ。その後独立し、畑を購入しワイナリーを建て、1998年に初VTをリリースする。


2000年に自身のセラーを両親のブドウ畑のすぐ隣に設立し、クインタレッリ でも働きながら、2001 年本格的に自社での生産を開始。栽培と醸造の両方において、徹底して伝統的。過去を尊重した積極的かつ礎のしっかりとしたワイナリーである。

ヴァルポリチェッラのワインが受け継いできた伝統をそのままに継承しながら、ヴァル ポリチェッラらしいワインを生み出すことに細心の注意を払っている。

栽培においては、その土地が必要 としていることを尊重し、石灰、銅、硫黄、牛や馬の堆肥、など、天然物のみを使用しているが、ブドウの 木が危険にさらされる可能性が例外的なケースでは、特定の製品を使用することを躊躇しない。

ただし栽培と醸造を学んだ、クインタレッリがそうであるように、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン、メルローのフランス系品種にも可能性を見いだし、ルーカなりの醸造で、ルベオという同地としてはユニークな構成のワインを造り出している。
(インポーター資料より抜粋)

  • ラルコ ルベオ2016赤

    ラルコ ルベオ2016赤

    5,940円(税込)

  • ラルコ パリオ2017赤

    ラルコ パリオ2017赤

    5,720円(税込)